自己紹介

手石良月

  • 手石良月
  • 昭和48年
    皇紀2633年
    癸丑の年
    9月22日生 乙女座

    興味があるもの・・・

    阪神虎
    拳闘
    蹴球(にわか)
    競馬
    山車祭







  • RSS

過去の記事

カテゴリー

サイト内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
世紀の大誤審。
阪神虎の話。

昨日の横浜戦。とんでもない大誤審があった。
虎1点リード。2アウト2,3塁。バッター石井。
安藤の投げた球がワンバウンドし、
スイングしかけた石井のバットに当たった。
球審は当たっていないと判断。ボールはバックネット裏へ。
ランナーは2人生還。
詳しいことは新聞等で。

その抗議で矢野捕手が退場処分。
その後1度は逆転したけど、
中継ぎの投手が打たれ逆転負け。
いい試合だったのに、最後は荒れた試合になってしまった。

瞬時に判断しなくてはならない審判員という職業も
大変だと思う。
彼らも体を張ってがんばっていると思う。
人間だから間違いもある。それは仕方が無い。
審判員がアウトと言ったらアウト。
ストライクと言ったらストライク。
いつもそうやって、自分に対し言い聞かせながら見ている。
が、昨日のプレーは度を越えた。

確かに昨日のあのジャッジ。
テレビの画面では???って感じで
最初はよく分からなかったけど、
ビデオで見れば誰がどう見てもファール。
確実にバットに当たっている。
あの矢野捕手があんなに怒るって言うことは・・・って。
バッターの石井選手はバットにあたって
ファールと思ったのだろうか。
ボールが転がっているのに1塁へ走っていなかった。

審判員の説明。
『バットに当たった事が、審判員4人とも確認出来ないので
抗議を却下。判定はそのままに』
って。球審は確かに見ずらい位置にいて
目では確認は出来ないと思う。
目で判断できなければ音も聞こえるだろう。
それよりも他の3人はどこを見ていたんだということだ。
この審判員達は試合後ビデオで見たのだろうか。
見たのならファールってことが分かると思う。
明らかなミスジャッジ。
球団から抗議書を出すわけだから、それに対し
『明らかにミスジャッジ。申し訳ない。謝罪する。』
と言い訳なしで言って欲しい。
試合中の誤審はしょうがない。あきらめる。
『審判のジャッジは絶対だ。』と言い聞かせてみる。

しかし審判員たちは、あのプレーをもう一度見て、
どう反省し次にいかすのか。そこが非常に大事な部分。

今年はボブ・デービッドソンに始まり、
いつもよりミスジャッジが多いと感じる。
ニュースを見たらヤクルト-巨人戦でもあったみたいだ。
一昨日の試合で、巨人:李選手の打球も
微妙な判定があった。

もう試合は負けた。これはしょうがない。

審判の方々は、もう二度と誤審が無いように
努力する姿勢を見せて欲しいものだ。

--------------------------------------
あとずけで。その誤審。



【2006/08/11 10:12】 阪神虎 | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<おまつりモードへ。 | ホーム | Super Star>>
コメント
まったくもって同感です。
審判だって人の子。だからこそあえて、「明らかにミスジャッジであった」と謝罪して欲しいもんです。
【2006/08/12 22:22】 URL | kahn #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://moriyoko1998.blog72.fc2.com/tb.php/35-2013242a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。