自己紹介

手石良月

  • 手石良月
  • 昭和48年
    皇紀2633年
    癸丑の年
    9月22日生 乙女座

    興味があるもの・・・

    阪神虎
    拳闘
    蹴球(にわか)
    競馬
    山車祭







  • RSS

過去の記事

カテゴリー

サイト内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
深衝撃。
競馬の話。

6月25日の宝塚記念。
ディープインパクト 強かったね。
あの雨泥の馬場であれだけの脚を使って
追い込めるんだもんな。

色々な強い馬を見てきて10数年が経ったけど、
今までで最強かも。
前の天皇賞の走りも、すごい衝撃受けたけど。
今回も『衝撃』受けたよ。
(最後の直線なんて口を開けたまま見てたかもしれん・・・)

次はフランスでの凱旋門賞に行くらしい。
あとは無事に・・・怪我だけが心配。

数年前にも凱旋門賞に挑戦した日本の馬がいて、
夜中にTVの前で応援してたっけ。
逃げて、ゴール直前に半馬身だったかな、
モンジューに差されて2着だったんだ。
覚えているよ。エルコンドルパサー。

結局、凱旋門賞がラストランになっちゃって。
帰国後の11月ジャパンカップでの引退式。
これがまたすごかった。引退式のくせに、走る気マンマン。
返し馬みたいだったよ。
できればJC走って引退して欲しかったな。

それから種牡馬になって3年で他界。
それが残念だ。

エルコンドルパサー

【2006/06/27 19:27】 競馬 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<要とNO.9。 | ホーム | はじめまして。>>
コメント
日本では圧倒的な強さを誇っていた馬が、海外では通用しなかった例は多々あります。
能力の問題があったのかもしれませんが、やはりコンディションも重要。
ディープインパクトは凱旋門賞でも好勝負できるだけの能力を備えていると思います。
陣営は凱旋門賞直行を表明していますが、個人的に願わくば、ロンシャンで行われるスでテップレースを使って欲しいですね。
サクラローレルのときは残念な結果に終わりましたが、エルコンドルパサーのように成功したケースもある。
いずれにしても歴史的快挙、万全を期して欲しいです。
いまから楽しみです。

重賞回顧録のブログ書いてます。よかったら遊びに来てください。
【2006/06/27 21:23】 URL | WITNESS #-[ 編集]
はじめまして。競馬ブログをたしなんでる大学生ですw

確かにディープは僕が今まで競馬をしてきた中で1番強いかもしれません。(小学6年から競馬は見てました:笑)
エルコンドルパサーのジャパンカップも東京競馬場で見ましたし他界してしまったのは非常に残念です。私のブログも色々くだらないことを書いています。もしお暇でしたら気軽に来てください。

で、現在予想大会をやる予定ですので参加してみて頂けるとうれしいですw
参加は無料です。告知申し訳ありませんでした。
【2006/06/28 23:55】 URL | ユーイチ #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://moriyoko1998.blog72.fc2.com/tb.php/2-ccd88fab
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。