自己紹介

手石良月

  • 手石良月
  • 昭和48年
    皇紀2633年
    癸丑の年
    9月22日生 乙女座

    興味があるもの・・・

    阪神虎
    拳闘
    蹴球(にわか)
    競馬
    山車祭







  • RSS

過去の記事

カテゴリー

サイト内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ストーブリーグ。
大きなプレゼントだったわ。

これほど期待されない
いらないいらないの大合唱の中。

これほどまでに叩かれながら
入ってきた選手っていたのだろうか?

広澤、伊良部、金本達が入ってきたときは
弱くて弱くて仕方が無く
どうしようも無い時代の救世主的な存在だった。

来年は2003年リーグ優勝から10年経つ。
2005年にもリーグ優勝。
毎年と言っていいほど優勝争いに加わって
強くなったと思う。

これからはただ強いだけではなく
強い中で魅力がある球団が目標のはず。

鳥谷の残留は良い話だったのだが
その後がお粗末すぎる。

金本、城島が引退し
藤川は予定の話だったが
平野が出戻りのオリへ。

次の世代。若手が出てくるのを期待。
みんな待っているはずだ。

そこになにを血迷ったのか
西岡に福留と来たもんだ。

内野手なら大和もいるし上本もいる
外野手なら俊介、伊藤がいる。大和も外野守れている
今年は北条も入った。

まだまだ頼りなく
大活躍は難しいかもしれないがしかし。
西岡や福留よりは魅力がある。

入ってきたからには応援はするがしかし
普通の成績では納得は出来ないし
罵声が飛ぶはずだろう。

相当の覚悟をもってやらないと
つぶれて終わり。

1年後。
来年の今頃。どうなっているだろうか。

全てはこの人。
中村GMは何を考えているか?

今は魅力が感じられないわ。

例えばこの結果。
強くなってすばらしい成績になったとしても

2003年や2005年の当時ほど
素直には喜べないなぁ。
スポンサーサイト
【2012/12/26 09:34】 阪神虎 | トラックバック(0) | コメント(2) |
年番に向けて。
おまつりの話。

年番予算案

12月15日(土)

守横町会役員会。
年番の予算と各部役員配置の案。

徐々に具体的な言葉が出てきたようです。

この会議の後。

町会重鎮の方とお話を少々・・・
まだまだ詳しいことが決まるのは先ですが。

おまつりの方向。

どういう年番祭禮にするのか。したいのか?
ウチ達(青年會レベル)でどうするのか?

非常に考えさせられるお話。

来年だけ1回だけの話ではなくて。

石岡祭禮の根本の話にまでなった。

非常にデリケートな部分もありますが
これからみんなで徐々に考えて行きましょう。
【2012/12/17 09:29】 祭禮 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ジャンボ。
年末ジャンボ。


1等4億ッスか??

マジッパねええス!
【2012/12/12 14:34】 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
伝説。
伝説のカウンターになるだろうね

カウンター

最高の試合だった。
見れただけで幸せ。

これ以上の無いカウンターを打ったマルケスに拍手。

そして
前に出て勝負したパッキャオに敬意。

負けてもカッコ良すぎる。

株は下げたかもしれないが
人気は下がらないだろう。

みんなこういう試合が見たいんだよ。
【2012/12/11 08:54】 拳闘 | トラックバック(0) | コメント(0) |
長男の歯

記念の1本。抜けました。

歯抜

成長してるんだな

【2012/12/10 10:11】 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
秩父夜祭。
12月3日 秩父へ。

秩父神社祭禮。秩父夜祭。

2年ぶりの秩父です。

相変わらず寒いが想像以上では無かった。

今年は天気予報がイマイチでしたが
観れるだけ行ってみようと。

その天気のせいか曜日のせいか
人の混雑具合も想像以下。

昼前に到着もそれほど巡行シーンにめぐり合えず。
ほとんどが飾りおきだ。

とりあえず神社で御朱印を頂く。

【例大祭】の文字。

秩父神社 御朱印


夕方まで下見。
神社⇒団子坂⇒神社の裏道下見。

夕方。夜飾り付けを拝見。
あれだけの屋台の飾りつけ。
上から下まで大掛かりだわ。

しかも雨に備えて屋根上のビニール取り付け準備まで。
親方と若い衆で屋根の上でシート確認してる。
あんな高いところ。俺には無理だわ。
プロの仕事。

夜。
神社側で待機。

4台過ぎたところで団子坂方面へ。

団子坂前の大通りで花火と。

花火と屋台

なかなか上手く撮れないね。
来年夏には花火撮影の勉強だな。

団子坂手前交差点。

下郷 笠鉾

大通りから団子坂まで行くのが少々厄介。

団子坂上広場。

団子坂

屋台と花火のコラボは何度観ても美しいのだが
花火アナウンスがいらない。

団子坂上広場 花火と屋台

あっちは花火大会なのだから仕方が無いかもしれないが
こっちは屋台がメイン。

屋台が坂を上がって。
上がりきり、停止位置までは囃子が鳴っているわけだ。

それにかぶせてアナウンスやら曲が流れているのだから
どうしようもないわ。

上町 団子坂
http://www.youtube.com/watch?v=7mmFgnii2KU

秩父囃子と歌謡曲のミスマッチ。

せっかくのハイライトシーンが台無しですわ。

前来た時もあったんだっけか?
今年初めて気付いたが
言ってやった方がいいのかな?

もう少し観ていたかったが
これ以上は流石に翌日の仕事に響く。

機会があれば
坂下りと町会帰還まで見たいものだ。

23時 広場撤収。

翌午前2時 石岡自宅着。
【2012/12/05 13:46】 祭禮 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。