自己紹介

手石良月

  • 手石良月
  • 昭和48年
    皇紀2633年
    癸丑の年
    9月22日生 乙女座

    興味があるもの・・・

    阪神虎
    拳闘
    蹴球(にわか)
    競馬
    山車祭







  • RSS

過去の記事

カテゴリー

サイト内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
イマドキ。
昨夜。
家族と近所の某焼肉屋へ。

そこそこ客も入っていて何より。

そこへ
5、6人の若者(10代だろうなぁ・・・)がぞろぞろ入店

少し五月蝿くなるかなぁ・・・と思ってビールを飲む。

それから10分位経ったでしょうか。

若者みんなで立ち上がりゾロゾロ歩き出す。

トイレとか

ドリンクバーとか

禁煙席だったから外でタバコとか
(なんだ。マナーいいじゃんか)

と思ったりしていたら。

目で追うと
全員で外へ出た訳で。

ああ
全員でタバコですか・・・

そんな感じでビールを飲む。

さらに少し経って気付く。

いない??

???

全員帰ってしまったとさ・・・


店員さんが出した

お絞り
取り皿
お箸等々


店員さんがそのまま片付けたわけだ。


入店して席に着く。

水とかお箸とかで出された後。

やっぱキャンセル。

何も告げずに帰ったんだよな?
言ったのかな?


こんなの有り??これって有り?

イマドキはこんな感じなのでしょうか?

流石に驚いたわ。

コワイコワイ。
スポンサーサイト
【2012/02/25 17:47】 その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
石田順裕。
拳闘の話

暫定王者を獲得も

初防衛戦
エリートホープのノンタイトルマッチの前座試合。

正規王者決定戦で陥落。

ジム移籍問題もあり

長谷川選手や西岡選手が脚光を浴びる中

渡米

日本での立場は完全に裏街道

米ではカークランドとの試合で見事チャンスをものにし

ついたあだ名は

【UP SET KING】

そしてついに明日。

メインイベンターとして
あのSHOWTIMEのリングに立つ。

ついにここまで登りつめた。

あのドンキングを中心に
左側に石田選手。
右側にポールウイリアムス。

あの写真を見ただけで胸熱。


さすがに分は悪いが
チャンスはあるはず。


もう少しだけ夢を見させて欲しい。

頑張れ!
石田選手



WOWOWさんも
ヘビーの試合も大事かもしれんが
こういう試合。

生は無理でもタイムリーオンエアーやるくらいじゃなきゃな
帝拳絡まないとなかなか無理なのか?

一ヵ月後ってのが笑える
西岡選手との扱いの差を感じてしまうわ

ボクシングニュースといえば
静ちゃん一色ってのも問題だわ
【2012/02/18 10:29】 拳闘 | トラックバック(0) | コメント(0) |
メールアドレス。
仕事でPCから携帯(ドコモ)へメール。

すると

【Undelivered Mail Returned to Sender】

なんてエラーのお返事。

???

調べてみるとこれ該当。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1045980455

http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=013041

メールアドレスの@マークの直前に.(ドット)があると
送れないらしい。

初めて知ったわ。

該当している人がいたら
アドレス変えた方が親切かも。
【2012/02/09 17:29】 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
マスオさん。
日曜18時30分 ⑧CH フジテレビ

この時間はサザエさんと昔から決まっているのだ。

日曜夕方家にいると
ちびまるちゃん⇒サザエさんの流れ

サザエさんは疑問点が多いアニメだが
そこはあえてスルー

深く考えないで軽く見るものだろう

しかし先日
見ている内にふと考えてしまった。

「マスオさん」って言葉がある。

結婚し夫の名字を名乗るが
嫁の実家で生活する。
決して婿入りではない状態を

【マスオさん】


さて
こう方々に対して
最初にマスオさんと呼んだのは誰なのか?

やはりマスコミか?
メディアなのか?

今ではごく一般的に使われている言葉であるが
当時は新しい言葉だったはずだ。

そもそも昔は嫁の実家に住み着くことは無かったはず?

嫁は夫の実家へ嫁いでいくものであり
嫁の実家からは出て行くものであろう。

お家の事情で婿に入るのはあったのだろうが
婿に入るということは嫁側の名字になり
嫁実家を継ぐということだ。

それはわかる。

いつの時代から
夫の名字を名乗りながら
嫁の実家に入るということが多くなってきたのか?

江戸時代には考えられたことなのか?
明治 大正・・・
どうだったのだろうか?

今でさえ一般的に認知されてはいるが。

少数派の時代
当時は「マスオさん」なんて呼び方も無いだろうし。
結構肩身が狭かったんではなかろうかと想像する。

旦那さんは家の中でも肩身が狭い状態かもしれないが(笑)

サザエさんを見ながらそんな事を
深く考えてしまった。
【2012/02/08 09:33】 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。